〒486-0857
春日井市浅山町一丁目2番61号
(春日井市総合福祉センター内)
TEL 0568-85-4321(代表) FAX 0568-86-3156


メニュー
施設紹介

福祉作業所

[写真]
福祉作業所

〒486-0857 春日井市浅山町一丁目2番61号

TEL 0568-83-2955 FAX 0568-83-5658


生活介護事業・就労継続支援B型事業

生活介護事業

事業内容

 明るく楽しく作業ができる環境の実現のため、利用者の障がい特性や年齢、作業に対する意欲と姿勢を考慮しながら、生産活動を日中活動の中心とした支援を実施しています。
 また、創作活動やレクリエーション、体力作りなど、充実した一日を過ごすことができるようサービスを提供しています。

利用案内

・開所時間
 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時

・サービス提供時間
 午前9時~午後4時

・定休日
 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

利用方法

  1. 市役所や相談事業所に相談を行い、利用するサービスを決める。また、利用を希望する施設を見学(要予約)します。
  2. 市役所に利用の申請(書類や聞き取り調査)を行い、支給量の決定を受けます。(障がい福祉サービス受給者証交付)
  3. 施設と利用契約を結びます。
  4. 施設を利用します。
  5. 利用料(負担金)を支払います。

利用料金

 サービスの利用量と所得に応じ、原則1割(定率)負担です。

利用の様子

焼き芋販売

sg-yakiimo1.JPG sg-yakiimo2.JPG

 毎年、秋・冬には総合福祉センター玄関前で焼いもを販売しています。1g1円で販売し、リピーターの方も増え、ご好評をいただいております。甘くてとても美味しいですので、是非一度ご賞味ください。

カレンダー作成

 日付けを自分の好きな色で塗り、挿絵の部分は折り紙を使ったり、色を塗ったりして作成しています。でき上がったカレンダーは自宅に持ち帰り、飾ってもらっています。ご家族の喜びの声が利用者の自信に繋がっています。

季節の貼り絵

 折り紙をちぎって、お雛様を作成しました。季節ごとに小さなものから大きな壁画までいろいろな作品を作っています。

就労継続支援B型事業

事業内容

 作業に集中できる環境の実現のため、生産活動やその他の活動の機会、就労の機会の提供を通じて、その知識及び能力の向上のために必要な訓練等を効果的に行なえるようサービスを提供しています。

利用案内

・開所時間
 月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時

・サービス提供時間
 午前9時~午後4時

・定休日
 土曜日、日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

利用方法

  1. 市役所や相談事業所に相談を行い、利用するサービスを決めます。また、利用を希望する施設を見学(要予約)します。
  2. 市役所に利用の申請(書類や聞き取り調査)を行い、支給量の決定を受けます。(障がい福祉サービス受給者証交付)
  3. 施設と利用契約を結びます。
  4. 施設を利用します。
  5. 利用料(負担金)を支払います。

利用料金

 サービスの利用量と所得に応じ、原則1割(定率)負担です。

施設案内

生活介護室1

sg-seikatsukaigoshitsu1-1.JPG sg-seikatsukaigoshitsu1-3.JPG

 なわとびの組立や袋詰めをしています。

生活介護室2

sg-seikatsukaigoshitsu2-1.JPG sg-seikatsukaigoshitsu2-3.JPG

 電気製品の部品や建設資材に使用するボルトの検査などの作業に取り組んでいます。

生活介護室3

sg-seikatsukaigoshitsu3-1.JPG sg-seikatsukaigoshitsu3-2.JPG

 自主製品製作などの生産活動、折り紙・貼り絵などの創作活動、簡単なおやつ作りや体力づくり等を行っています。ボランティアを積極的に受入れ、利用者のみなさんが落ち着いて過ごせるよう、環境整備に努めています。写真は毎週取組んでいる地域の公園の美化活動の様子です。

作業室

sg-sagyoushitsu1.JPG sg-sagyoushitsu2.JPG

 贈答用の箱の組み立てや車用のゴムの型抜き、ゴミ袋の袋折・袋入れ・検品に至るまで、様々な種類の作業を利用者のみなさんで協力して行っています。

多目的室

 お茶やコーヒーを飲みながら仲間と話をしたり、テレビを観るなどして過ごします。また、昼食もこの部屋で食べています。一生懸命作業に取り組んでいる利用者のみなさんにとって、ここで過ごす休憩時間はとても大切なものです。

施設の行事

レクリエーションバス旅行

 利用者の社会参加の一つとして、見聞を広め、利用者間の親睦を深めるために、毎年開催しています。写真は豊橋総合動植物公園まで出かけてきた様子です。館内にあるイタリアンレストランでの食事やたくさんの動物と触れ合ってきました。

デイキャンプ

 利用者の心身のリフレッシュを目的に年に一回開催しています。今年はみんなで大きな鍋で特製カレーを作って食べました。皆さんの楽しそうな笑顔がとても印象的でした。

新年会

 毎年、利用者の親睦を目的として福祉の里レインボープラザへ行き、ゆっくりお風呂に入り、カラオケや食事をして過ごしています。今年も皆さんの笑顔と自慢の唄声が響いていました。

 

[写真]
福祉作業所

〒486-0857 春日井市浅山町一丁目2番61号

TEL 0568-83-2955 FAX 0568-83-5658


生活介護事業・就労継続支援B型事業

このページの先頭に戻る