〒486-0857
春日井市浅山町一丁目2番61号
(春日井市総合福祉センター内)
TEL 0568-85-4321(代表) FAX 0568-86-3156


メニュー
社協ブログ

9月のハッピーコンサート開催報告

福祉の里

 皆さん、こんにちは。

 今年の夏も、とても暑い日が続きましたね。
 さあ、いよいよこの季節がやってきました。「スポーツの秋」「文化の秋」ですね。お住いの地域では、運動会やお祭りなどの行事が予定されているのではないでしょうか。
 皆さん、この「秋」を楽しみましょう。

 福祉の里では、9月21日(土)に「社会福祉法人設立40周年記念事業ハッピーコンサート」を開催しました。

 コンサート第一部は、『Pick-Up(ピックアップ)』です。
 Pick-Upは、2017年3月から活動を始めたグループです。元気に、楽しく、音楽は面白いと思える空間づくりを目指して、日々練習をしているそうです。

pickup01.jpg

 演奏していただいた曲は、「若者たち」「スターライトパレード」「夢の途中」「攻めていこーぜ!」と、テレビのCMで使われた曲や映画の音楽など、聞き覚えのある曲から始まったため、会場の皆さんは、Pick-Upの演奏する音楽に引きつけられました。
 「ルージュの伝言」の演奏では、会場の皆さんは、手拍子をとりながら音楽を聴き、会場は、楽しい空間になりました。

pickup02.jpg

 演奏は、「Stand by me」「亜麻色の髪の乙女」「歩いて帰ろう」と続き、聴き入ってしまったり、口ずさんでしまったり、とても楽しい時間を過ごすことができました。
 そして、会場からは、アンコールの声があがり、「夢中人」を演奏していただくこともできました。

 第二部は、『四季ハーモニカクラブ』です。
 結成して17年目を迎えたクラブで、いつも楽しい雰囲気の中、練習をされているそうです。メンバーの皆さんは、「季節の移り行く春夏秋冬のように美しく豊かな音を奏でたい!」という気持ちで活動を続けています。

shiki01.jpg

 今日は、ハーモニカの演奏に合わせて、会場の皆さんで歌うことができました。
 まず、秋の歌のメドレーとして、「里の秋」「村祭り」「赤とんぼ」「もみじ」を演奏していただき、曲に合わせて合唱しました。そして、「恋心」「お母さん」とハーモニカの合奏が続き、「北国の春」「世界に一つだけの花」「長崎の鐘」の曲では、独奏を披露していただきました。このハーモニカの音色は、どことなく懐かしい響きに感じます。

shiki02.jpg

 ここから再び合奏です。曲は、「忘れな草をあなたに」「赤いハンカチ」「月見草の花」と続き、締めくくりは、「涙の連絡船」となりました。さまざまな種類のハーモニカを用いた16人による合奏は、迫力を感じるものでした。

 第三部は、『三年四組』です。
 三年四組は、50年前の中学生時代、同じ三年四組だったクラスメートで結成したグループだそうです。2年前に行ったクラス会をきっかけに結成して、いつも懐かしのフォークソングやポップスを楽しく演奏しているそうです。

3nen4kumi01.jpg

 学校のように、「起立・礼・着席」の号令の後、曲は、「手紙」「遠い世界に」から始まりました。次の曲の「旅人よ」では、3人の男性メンバーのみの演奏です。普段は、メインボーカルを女性が担当しているそうですが、この曲では、男性のみでの挑戦だったそうです。

3nen4kumi02.jpg

 そして、「白い色は恋人の色」「亜麻色の髪の乙女」「花嫁」「嫁ぐ日」と曲は続きました。曲の間で入る、メンバー同士が会話する姿を見ていると、仲の良さがあふれていて、見ている会場の皆さんも心があたたかくなったことと思います。
 演奏は、「ら・ら・ら」「今日の日はさようなら」で締めくくりとなりました。

 今回は、演奏に合わせて手拍子をしたり、体を揺らしたり、歌ったり、とても楽しいコンサートとなりました。
 ご出演していただきましたグループの皆さま、どうもありがとうございました。

 10月は、皆さんが主役です。
 「歌声アトリウム」として、会場にお越しいただいた皆さんで、懐かしの歌謡曲を歌う企画です。開演は、10月12日(土)午後1時30分です。皆さん、一緒に歌を歌いましょう。お待ちしております。


カテゴリー:イベント・講座
このページの先頭に戻る